SEMINAR

【共催セミナー】
工務店の「ブランディング」と「営業の自動化」で
来場率・個別面談率を高める実践ノウハウ公開セミナー

2022-02-17(木) 15:00~16:00

集客から来場率・個別面談率を高める実践ノウハウ公開セミナー

当セミナーは住宅・不動産業界に特化した営業自動化ツール「Digima」を提供されている株式会社コンベックスの齋藤様をお招きし、ブランディングからどのように来場率、成約率をあげていくのか、ブランディングによって惹きつけた見込み客を、営業支援デジタルツールの「Digima」によって実客にしていくノウハウを事例を交えながらお伝えします。

<第一部>

「住宅会社が取り組むべきブランディング基礎セミナー」

・今までのやり方では売れなくなった。
・価格競争が厳しく利益がでない。
・広告を出してもあまり反響がない。
・人材が集まりにくくなった。

こんなお悩みをお抱えの工務店様が増えています。安定的に収益を生み、本質的な企業力を高めている企業は「ブランディング」に力を入れています。本セミナーで、体系的にブランディングの知識を身につけ、効果的にブランディングを貴社の戦略に組み込んでみてはいかがでしょうか。今回は「ブランド」・「ブランディング」にアンテナを張る企業の経営者様・集客を強化されているご担当者様に向けて、
ブランディングとは?の基本から、実例を交えた解説でブランド構築~プロモーション運用の実態をご紹介します。

<第二部>

「ブランディングで惹きつけたお客様を見込み化していくための方法」

ブランディングとプロモーションを強化していくことは、"認知されていない"見込み客に自社の存在を知ってもらえるよい機会です。ただ、契約をいただくには、認知していただくだけでは足りず、来場や個別面談を進めていくことが重要です。

本セミナーでは、営業の「自動化」を活用することで見込み客とデジタル上で信頼関係を構築し、限られたリソースで来場・個別面談につなげる方法について解説します。

開催内容

  • ブランディングとは何か?
  • ブランディングが求められている背景
  • ブランディングのステップ
  • 住宅営業の今
  • これからの住宅営業で求められること
  • 来場率を高める3つのステップ
  • セールスオートメーション導入事例

こんな方におすすめです

  • ブランディングについて考え始めた企業様
  • 世の中に発信したいことがあるけどうまくまとまらない企業様
  • 問い合わせ、資料請求があっても来場率、成約率がなかなかあがらない企業様
  • 個々人の営業スタッフのスキル差によって成績のばらつきがある企業様

登壇

UNIIDEO株式会社
ブランドコミュニケーション事業部 ブランドコンサルタント
馬場 健輔

大学卒業後、大阪のWEB制作会社にてWEBサイト制作・SEM・SEO・アクセス解析まで幅広くWEBサイト運用業務に携わる。現在ユニィディオにて、ブランドコンサルタントとして地域密着の工務店から全国展開のハウスメーカーまで幅広く住宅企業のブランディング活動をサポートしている。年間セミナー登壇件数30件を超える。

株式会社コンベックス
営業部 サブマネージャー
齋藤 雪乃

大学卒業後、コンベックスに入社。セールスエンゲージメントツール「Digima」の営業に携わる。主に不動産・工務店業界のお客様へのDigimaの活用、売上げ拡大をミッションとし、年間棟数 3棟未満の工務店様から20棟以上の工務店様まで、幅広い工務店様の集客後の収益拡大の支援に取り組んでいる。

開催概要

セミナー名 【共催セミナー】 工務店の「ブランディング」と「営業の自動化」で 来場率・個別面談率を高める実践ノウハウ公開セミナー
日時 2022-02-17(木) 15:00~16:00
開催場所 新型コロナウイルス対策のため
Web会議システム「Zoom」でのオンライン開催となります。
※お申し込み後メールにてZoom参加URLをお送りします。
※初めての方でも安心のZoomご利用ガイド付き!
定員 100名(事前申込制)
参加対象者 経営者、経営企画部門、営業部門、ブランディング関連部門責任者 ※コンサルティング会社・広告会社・制作会社・その他同業とみられる方のご参加は、お断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
受講料・参加料 無料

一覧ページへ